エグゼクティブコーチングと高品質な英会話教室ならKADONA

リーダー育成コーチング&オンライン英会話

0000389224.jpg

HOME ≫ イベント・セミナー

イベント・セミナー

今、経営者・リーダーが身に付けたい「質問力」

 

0000443900.jpg

良い質問であなたの能力が向上し、人間関係が良好になる

 

なぜ人の上に立つ経営者やリーダーが質問力を高めることが大切なのでしょうか?

あなたの質問によって、周囲の人にどれくらいの影響がありますか?

人生最高の質問とはなんでしょうか?

 

周囲の人と関わる際に、ついつい持論で相手を説得してしまおう、という場面よくありますよね。
また期限に追われているとき、時間がないときは特に命令型になってしまいがち。

 

エグゼクティブコーチングを通して、経営者やミドルマネージャーに対して数々の質問をしてきましたが、立場が上になればなるほど「良い質問」をする技術が必須になってくることが分かりました。
相手を鼓舞し、奮い立たせ、心を動かす質問をタイミングよくできるようになると、「鋭い質問力」を身に付けた、と言えるでしょう。

 

このワークショップを通して、ぜひあなたの質問力を向上させ、良い質問のストックを作ってみてください。

 

1.なぜ「人がついてくるリーダー」になるためには質問力が必要なのか?

 

2.質問をする前にやるべきファウンデーション作り

質問以前に質問ができるベースを作ることが大切

 

3.周囲に影響を及ぼす質問

的を外した無駄な質問を避け、的を得た鋭い質問をする技術

 

4.できるリーダーがしているセルフクエスチョン

有能なリーダーはどんな問いかけを自分自身にして生きているのか

 

5.良い質問を継続的に生むスパイラル

質問の宝庫はどこにあるか?

 

日程:311日(土)午前10時~12

受付開始:午前945

定員:10

申込期限:310日(金)13

会場:八丁堀周辺(お申込みいただいた方に別途詳細をお送りいたします)

持ち物:筆記用具、ノート、名刺

費用:4,000
​お申込み方法:

・お問合せフォームより  http://kadona-international.com/contact.html
​・クレジットカードでのお支払いご希望の場合はこちらから
http://www.seminars.jp/s/285243

 

 

★12時より会場周辺にてランチ懇親会を行います。参加ご希望の方は併せてお申込み下さい。
その際の食事代は各自ご負担いただけますよう、お願いいたします。


2017年02月10日 09:31 |コメント|

アーティストのためのプレゼンコンペティションvol.1 

0000418417.jpg

「すごくユニークで面白くて、楽しいことやっているのに大衆の場で発表する機会があまりない」

「アートでは表現できるのに、言葉に出してプレゼンするのが苦手」

「沢山の人に自分の取り組むアートの世界を知ってほしい」

 

プレゼンスキルをアップして、より幅広く活動していきたいアーティストの方のために、組織のリーダ開発を手掛ける株式会社KADONAとアーティストBO-JW.がコラボし、プレゼンコンペを開催することになりました。
 

BO-JW.は過去3回アートギャラリーでプレゼン大会を開催、沢山のアーティストの方にご参加いただき、短い時間でどう自分の作品を魅力的に表現するか、ということを考える機会を提供してきました。

今回はリノベーションガレージにて行いますので、空き家の有効利用からよいインスピレーションを受ける可能性も。

 

そして豪華特典として、最優秀者の方にKADONAが独占インタビューをし、日本語及び英語にてコラムを弊社のHPに掲載する機会を差し上げます!!

参考 http://kadona-international.com/interview.html

 

手に入るもの

・大衆の前でプレゼンする機会

・複数アーティストからのフィードバック

・企業でリーダ育成を手掛けるプロコーチから、プレゼン力アップにつながるアドバイス

・他アーティストとの交流

 

下記、注意点です。

.  アーティストのくくりは平面、立体、写真、など特に制限はありません。ただし、大きな音が出る楽器や歌、それに付随する作品・パフォーマンスはご遠慮ください。

. プレゼン媒体を参加お申込みの際にご連絡ください(実演、現物、トークのみなど)。

. プレゼンには作り手の作品に込められた「想い」を含むよう、ご準備ください。プレゼン時間はお1人様5分です。

. プレゼンに必要なものは全てご自身で準備をお願いいたします。

 

日時:1112日(土)

開場1245

(プレゼン準備に時間を要する方は時間に余裕を持ってお越しください。)

スタート1300 (15:00終了予定)

場所:足立ガレージ “kikkake” (東京都足立区本木北町1418  http://kikkake.tokyo/about/

アクセス:北千住駅より西新井大師行北01系バスに乗り、本木小学校で下車、徒歩3分

もしくは舎人ライナー 扇大橋駅より徒歩12分

持ち物:プレゼン媒体、筆記用具

参加人数:先着12名様

費用:2,000円(当日現金にてお釣りのないようにお持ちください)

お申込み方法:次のいずれかの方法にてお申込みください

・本Facebookの参加ボタンを押し、プレゼン媒体についてはメッセージもしくはページの投稿にてお知らせください。

・クレジットカードお支払いご希望の方は下記より

http://www.seminars.jp/s/262236

 

ご質問等ございましたら、お気軽にお問合せください。

 

 本イベントは足立ガレージ “kikkake”、株式会社KADONA、アーティストBO-JW.の共同運営です。

足立ガレージ “kikkake” http://kikkake.tokyo/about/

株式会社KADONA  http://kadona-international.com/

BO-JW.  http://bojwpro.wix.com/bojw


2016年10月20日 13:02 |コメント|

Sprite Painting すいぞくかん ワークショップ」レポート

0000415854.jpg

アート×リノベーションガレージ×コーチ(全部カタカナになりましたね)、果たしてどんな結果になるのか?前代未聞の試みでコーチが担当する、いつものお勉強系ワークショップより数段緊張して臨みました。

 

最初の説明が一通り終わると、早速好みの魚や海藻をハサミで切りぬくところからスタート。

その時点で、きれいに切り抜くことに集中している空気が会場に流れていました。

 

それが終わるといよいよ網と歯ブラシを使ってペイント。

始めは絵具の濃さ、水分の量、網と紙の距離などいろいろ試しながら慎重に進んでいる様子。

慣れてくると、子どもたちは「自分でやる」という意志を強く持ち、お1人でもくもくと取り組んでいました。

 

配色も配置も、さらにはステップも自由自在に組み合わせ、その偶然が上手くいくと「やったー、きれいな色になったよ」と喜びの声。

 

最後に魚に目を描き入れ命を吹き込み、キラキラシールでデコレーション。

「楽しかった、また参加したい」という声を沢山いただいたワークショップになりました。

集中した空気の中、初対面でありながら子どもから大人までわいわいと会話ができること、アートの魅力だなと感じました。

 

年内にもう1回、アートのワークショップをkikkakeガレージにて予定しています。

日程決まり次第、こちらのHPに掲載いたしますのでどうぞお楽しみに。

 

 

 


2016年10月11日 06:24 |コメント|

相手のハートをつかむeメール作成術 

0000412086.jpg
「相手のメールにどこからどう書き出したらいいか分からない」
「メールを出したのに、一向に相手から返信がこない」
「ポイントがはっきりしない、伝わらない文章になっている」
 
ビジネス、プライベート、SNSなど、現代ではついてまわるeメール作成。
1通のメールが相手のハートをつかみ「思わず返信したくなる」「1度で伝わるから、何度もやり取りする必要がない」そんなメールが書けたらいいですよね。
かつメールにかける時間は最小限に済ませたいもの。
本講座は8月に行われた文章力アップ講座で、ご参加者様よりいただいたリクエストに応えるものです。
 
日本で最高峰のコーチングスクールで認定コーチ資格を取得し、ベンチャー・中小企業向けリーダ育成コーチが講師を担当いたします。
ホームページのコンテンツ、メルマガ、インタビューから翻訳まで全てコーチが担当。
前職では1日に100通を超える日英メールに目を通してきた熟練の技。
ハートフルで、読み手にとって分かりやすい内容を重視したメールの書き方を、こっそり伝授します。
 

・Eメールの基本の「き」が身に付く
・読み手に確実に伝わる内容になる
・1通に係る所要時間を縮小
・心温まる、返信したくなる要素を盛り込むことができる

 
ご参加者様にご満足いただける内容にするため、申し込み人数は6名様に限定させていただきます。
 
日時:10月29日(土) 午前10時(受付9時45分開始)
場所:東京都中央区京橋付近(ご参加者に詳細をお送りいたします)
費用:4,000円(当日現金にて、お釣りのないようにお持ちください)
持ち物:鉛筆、消しゴム、過去に書いたメールで向上させたいと思うものをプリントアウトし2部ご用意ください(特になければ大丈夫です)
 
尚、ワークショップの後にはランチを兼ねて懇親会をいたします。もしご都合よろしければ、ぜひ交流の場としてご利用ください。大変恐れいりますが、ご自身のランチ代はご負担いただけますよう、お願いいたします。
 
 
お申込み方法:下記2種のいずれかの方法でお申込みください。
・下記サイトより「10月29日ワークショップ申し込み希望」と記載してフォームをお送りください。http://kadona-international.com/contact.html
・クレジットカードでのお支払いをご希望の方はこちらよりお申込みください。
http://www.seminars.jp/s/257679
2016年09月27日 07:26 |コメント|

子どもから大人までプロ並みの絵Sprite Painting ワークショップ」

0000405190.jpg

子どもから大人までプロ並みの絵が2時間で完成

Sprite Painting すいぞくかん ワークショップ」



「絵ってなかなかテクニックが難しくて、ハードルが高い」

「絵具を使って小さな子供と一緒に遊びたい」

「他の人とは違う、センスある年賀状作ってみたい」

 

そんな要望・悩みに全て対応してくれるのが「Sprite Painting」。

ぼかし網とブラシを使うから、だれでも簡単に絵具を使い、2時間で驚きのプロ並みの絵が描けてしまいます!!

 

過去には六本木ヒルズ、銀座三越、池袋西武でワークショップを開催し、満席となる大好評です。

 

今回はSprite Paintingを開発された三杉レンジ先生に特別許可をいただき、足立ガレージ “kikkake”にてワークショップを開催できることになりました。

 

日時:10月8日(土)午前10時~12時

場所:足立ガレージ “kikkake”(東京都足立区本木北町1418  http://kikkake.tokyo/about/

アクセス:北千住駅より西新井大師行北01系バスに乗り、本木小学校で下車、徒歩3分

もしくは舎人ライナー 扇大橋駅より徒歩12分

持ち物:タオル、絵とSprite Paintingキットを持ち帰るための袋(大き目のスーパーの袋など)、汚れてもいい服、飲み物

費用:3,500

対象年齢:3歳くらいから大人まで(5歳くらいまでは保護者の方のフォローが必要)

定員:先着15名様

申し込み方法:下記いずれかの方法にてお申込みください。

Facebookイベントページより参加ボタンにて

http://kadona-international.com/contact.htmlの問い合わせより「10/8イベント参加」と記載してお申込みください。

 

注意点

・参加費用の中にSprite Paintingキットの費用が含まれます。どうぞお家でも沢山使って遊んでみてくださいね。

・絵具が飛び散ることがあります。必ず汚れてもいい服装でお越しください。

 

本イベントは足立ガレージ “kikkake”、絵画教室LUKANOSE、株式会社KADONA3社での共同運営です。

足立ガレージ “kikkake”  http://kikkake.tokyo/about/

絵画教室LUKANOSE  http://www.lukanose.com/

株式会社KADONA  http://kadona-international.com/


2016年09月03日 07:12 |コメント|

日本のコーチング現状&未来を探る「コーチングが社会に与える影響」座談会

0000401372.jpg
コーチングという言葉を聞いても、「なんとなく聞いたことあるけど、何やっているのかわからない」という回答がまだ多く聞かれる日本の現状。
コーチという職業が確立され、それだけで食べていける人はほんの一握り。
そこにはコーチングの不明瞭に見える部分があり、ひと言で説明しづらいという現実があります。
それがコーチングを知らない方からすると、「あやしい、結果が見えにくい」という見方になることも。
 
コーチやコーチングを受けたことがある方は理解できる、周囲への影響力・潜在能力を引き出す力。
これらのコーチングの可能性を、どう社会に反映していけるか?
真に貢献していくべきフィールドは、果たしてどこにあるのか?
コーチングが普及しにくい日本が抱える壁は何でしょうか?
コーチングが社会に与える影響を、一緒に考えてみませんか?
 
<対象となる方>
職業としてコーチをされている方
コーチングスキルを普段の生活・職場で使っている方
コーチングを過去に学んだことがある方
コーチングを過去に受けたことがある方
コーチングに興味がある方
*上記いずれにおいても、どこでどのようにコーチングを学んだか、受けたかに制限はありません。
 
日時:9月24日(土)午前10時~12時(受付9時45分スタート)
場所:銀座(参加者様に詳細をお送りいたします)
費用:3,000円(お釣りのないように、当日現金でお持ちください)
定員:先着20名
申し込み方法:下記いずれかの方法より
・HPお問合せより  http://kadona-international.com/contact.html
・Facebookの参加ボタンより
・クレジットカードお支払いご希望の方:http://www.seminars.jp/s/249864
 
座談会後、ランチを兼ねた懇親会を近辺で行います。ご参加ご希望の場合は、合わせてご連絡ください。尚、大変恐縮ではございますが、ランチ代はご自身でご負担くださいますよう、お願いいたします。
2016年08月20日 06:10 |コメント|

脱「文章作成苦手」素早く“伝わる”文章が書けるWSレポート

真夏の、しかもお盆真っ最中の土曜日朝。穏やかな雰囲気で文章と向き合う2時間が始まりました。

最初はディスカッションからスタート。

「一番苦労して作っている文章、その理由」について話しあうと、

・相手の意図がわからないメールへの返信文に苦戦

・この程度なら理解してもらえるだろう、ということにも相手には理解してもらえていない場合がある

・言いたいことが多すぎる

・どこから書き出すべきか迷う

・わかりにくいといわれる

など次々と文章作成における日々の苦労が上がってきました。

 

そしていよいよライティングの準備。

1つテーマを絞り、今回は自身のプロフィール作成をすることに。

久しぶりに原稿用紙と向き合う20分。静寂の中に思考と情報をまとめる集中したエネルギーを感じました。

最後にプロフィールを発表し、フィードバックを交換し、終了。

集中した後は、銀座のフレンチにて優雅なランチを囲みながら楽しいひと時となりました。

 

参加者からの声

・読者の事を考え、重要なことに的を絞りそれ以外は省くというポイントが分かりました。

T.O.さん、28歳、男性

step by stepで文章力アップできることが分かりました。3時間のワークでもよいくらいです。K.Y.さん、35歳、男性

・自分の中に眠っていたエピソードを掘り起こして、効果的に使う方法が目から鱗でした。バージョン別のライティング講座も開催してほしいです。K.Y.さん、46歳、女性

 

皆さんからのリクエストに応じ、次回は「メール作成講座」を開講しようと試案中です。

また日程が決まりましたら、HPにアップいたしますので、お楽しみに。


2016年08月14日 08:30 |コメント|

脱「文章作成苦手」素早く“伝わる”文章が書けるようになるための2時間

0000392563.jpg
「アイディアはあるのに思考が整理されず、どこから書き出したらいいかわからない」
「いろいろ迷ってたら、いつの間にか〆切間際」
「ポイントがはっきりしない、伝わらない文章になっている」
 
文章を書くことは、人生のどの場面でもついてまわりますよね。
Eメール、ビジネス文書、ホームページ、人事評価、etc.
頭の中でもやっとしたアイディア、そのまま書き出すと他人には理解されないこともあります。
 
日本で最高峰のコーチングスクールで認定コーチ資格を取得し、ベンチャー・中小企業向けリーダ育成コーチが講師を担当いたします。
ホームページのコンテンツ、メルマガ、インタビューから翻訳まで全てコーチが担当。
素早く、読み手にとって分かりやすい内容を重視した文章の書き方を、こっそり伝授します。
 
・ステップを踏んだ構成で思考を整理できる
・読み手に確実に伝わる内容になる
・下書きから最終チェックに係る所要時間が半分に短縮される
・キャッチを生み出せるようになる
 
ご参加者様にご満足いただける内容にするため、申し込み人数は6名様に限定させていただきます。
 
日時:8月13日(土) 午前10時(受付9時45分開始)
場所:銀座(ご参加者に詳細をお送りいたします)
費用:4,000円(当日現金にて、お釣りのないようにお持ちください)
持ち物:鉛筆、消しゴム、過去に書いた文章で向上させたいと思うものをプリントアウトし2部ご用意ください(ご自身のHP,自己紹介文など何でもOK。もし特になければ大丈夫です)


尚、ワークショップの後にはランチを兼ねて懇親会をいたします。もしご都合よろしければ、ぜひ交流の場としてご利用ください。大変恐れいりますが、ご自身のランチ代はご負担いただけますよう、お願いいたします。
 
お申込み方法:
こちらより「8月13日ワークショップ申し込み希望」と記載してフォームをお送りください。http://kadona-international.com/contact.html
クレジットカードでのお支払いをご希望の方はこちらよりお申込みください。
http://www.seminars.jp/s/238179
2016年07月09日 06:44 |コメント|

KADONA

株式会社KADONA

【電話】
03-3870-5520

【事業内容】
企業及び個人へのコーチング
英語スキル向上に係るサービス

モバイルサイト

株式会社KADONAモバイルサイトQRコード

株式会社KADONAモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!